いつの間にか溜まる謎の書類


私は先日、家中の大掃除をしました。

別に年の暮れとかではなかったのですが、私は普段、あまり片付けや掃除をせず、ゴミなどが目立つようになると、途端にスイッチが入り「よし。
やるか」と覚悟を決めて、徹底的に大掃除を行うのが好きなのです。

先日も、そんな感じで休みの日を丸ごと使って大掃除をしました。




すると、いらない物やゴミが出るわ出るわ。



その中でも、いつも沢山出てくるのが、領収書であったり、すでに使っていない携帯電話の説明書であったりと、とにかく謎の書類が多いのです。

他にも、毎月市から届く広報だったり、宅配ピザのちらしなんかも出て来ました。

目黒の探偵に関する予備知識が満載です。

私は普段は、基本的にあまり物を捨てられない性格なので、それが書類となると、ますます「何かで必要になった時困る」と考えてしまい、いつの間にかデスクの上は書類の山になっているのです。まずはこうした必要か不必要か不明な書類の仕分けに取り掛かり、医療保険の証書だったり、家電の説明書なんかを、より分け、後に残った不必要な書類は小さく切ってメモ帳にしました。

その他、読み終わって放置されていた本は古本屋さんは売りに行き、ちょっとしたお小遣いになりました。

名簿の販売に有効な情報の紹介です。

また、冷蔵庫の中からは、賞味期限の切れた瓶詰めがいくつか出て来たので、中身を捨てて、瓶も廃棄処分にしました。


このような感じで、不用品を捨てて見ると部屋は見違える程スッキリとし、後は掃除機と雑巾がけをしたら、大掃除の完了です。



https://www.youtube.com/watch?v=s2ax0vUMii0
http://www.kentei.ne.jp/bus/
https://www.youtube.com/watch?v=s2ax0vUMii0